GPS/GNSSおよびワイヤレステクノロジーの概要


高性能、小型サイズ、低消費電力、そして高コスト・パフォーマンスな組み込み型ソリューションを、OEM供給先のお客様に全精力を傾けて提供すること。そこに、u-bloxの価値観があります。車両運行管理や資産追跡のような業務用に、緊急通報位置通知システム、盗難防止システム、道路課金などの自動車用サービスに、そして一般消費者向けのカメラ用ジオタギングに……。u-bloxは、現在の、そして今後の過酷な用途に要求される感度、接続性、ノイズ抑制、低消費電力、コンパクト・サイズの実現に、最適なテクノロジーを提供しています。

ネステッド・デザイン
u-bloxのモジュール設計思想: お客様が製品をu-bloxの次世代GPS/GNSSおよびワイヤレスモジュールと共に容易にアップグレードできるよう、フォームファクター、レイアウト、ソフトウェアの継続性を維持しております。

ワイヤレス + 測位
ワイヤレスとGPS/GNSSを統合したアプリケーションをサポートする組み込み半導体、ソフトウェア、サービス、そしてリファレンス・デザインを提供することにより、u-bloxは、2G、3Gワイヤレステクノロジーと衛星測位を組み合わせたテクノロジーを用いた、幅広く新しい位置情報に基づいたサービス向けの完全なソリューションを御用意します。


3D自動車推測航法による測位の強化
カー・ナビゲーション、道路課金、車両管理、緊急通報といったシステムは、信頼の置ける中断のない測位性能とナビゲーション能力に依存しているため、衛星信号がブロックされたり途切れた場合でもX-Y-Z の3 軸で車両の位置を計算できる「3 次元推測航法」のGNSS がますます重要になっています。

eCall / ERA-GLONASS:
eCallおよびERA-GLONASSは、移動体通信と衛星測位を組み合わせて、衝突の際に運転者に迅速な支援を提供するための欧州およびロシアのイニシアチブです。 u-bloxは検証されたワイヤレス・モデムおよび衛星受信機のコンポーネントを提供し、ヨーロッパとロシア向けの車載緊急コールシステムを開発するテスト環境を支援致します。

u-blox M8
新しいu-blox M8半導体プラットフォームのリリースにより、u-bloxはまたもや組み込みの衛星測位デバイス市場のリーダーとなりました。高度なチップ技術、洗練されたソフトウェア・アルゴリズム、優れた同時GNSS衛星信号受信、およびマルチGNSS支援サービスを組み合わせたu-blox M8は、衛星航法と測位の新しいベンチマークとなります。

タイミング
u-bloxのGPSクロック同期化テクノロジー。世界中に分散したコンピューター・システムや遠隔通信システムの個々のクロックを、正確に、継続的に、そして低コストで同期させることができます。


高精度単独測位 (PPP)
マッピング、農業、海洋建設、オープンスカイ環境の倉庫管理と位置情報に基づいたレクリエーションのアプリケーションのための高精度GPS。

u-blox 7
拡張してゆく全地球的航法衛星システム(GNSS)および補強サービス、ならびに低消費電力や非常に小さいサイズのような他の厳しい基準に対処するシステム設計者を支援するために、u-bloxは第7世代GNSS受信プラットフォーム、u-blox7を導入しました。

アシスト型GPS
u-bloxは、アシスト型GPS(A-GPS)オンライン/オフライン・サービスを無料で提供しています。これらのサービスをご利用いただくことにより、信号が極めて微弱な状態であっても、わずか数秒で現在位置を算出することができます。


CellLocate®
u-bloxのワイヤレスモジュールに搭載されているCellLocateは信頼性を向上し、ハイブリッドGPSおよび2G/3Gモバイル・ネットワークの属性に基づき室内測位をサポートします。